• シティカードがSuMi TRUST CLUBカードに 券面もデザイン変更 ダイナースカードも

    シティカードイメージ

    シティーカードから三井住友クラブへ

    シティカードがSuMi TRUST CLUBカードに名称変更。券面のデザインも変更されます。ダイナースクラブカードは名称は変わりませんが、券面に小幅な修正が行われるようです。

    シティカードジャパン株式会社は、三井住友信託銀行株式会社へ事業を完全譲渡することが決まっています。

    それにともなって、シティカードジャパン株式会社は、2015年12月14日に三井住友トラストクラブ株式会社へ社名変更します。

    先日、ダイナースクラブ会員、シティカード会員に宛てに、「事業の完全譲渡および社名変更について」というタイトルのメールが届きました。

    メールの内容は、簡潔な説明のみで、詳しくはウェブサイトでということでしたが、「社名変更に関連する主な変更事項について」として、以下の変更点があげられていました。

    ● 会員規約が変わります。
    「個人情報の共同利用」など、いくつかの条項が変更になります。

    ● サービス名称が変わります。
    [例] シティカード オンライン ⇒ クラブ・オンライン

    ● ご利用代金の引き落とし会社名が変わります。
    変更するタイミングは金融機関によって異なります。
    [例] シテイカードジヤパン(カ ⇒ ミツイスミトモトラストクラブ(カ

    ※ ダイナースクラブカード
    ● 当社からお送りするメールマガジンのアドレスが変わります。

    ※ シティカード
    ● 当社公式ウェブサイトURL および当社からお送りするメールマガジンの差出人名、アドレスが変わります。

     

    シティカードは、ウェブサイトも変更になります。

    http://www.sumitclub.jp/ (現在はサイトが存在しません)
     

    カード券面の変更

    気になるのは、カードの券面の変更ですよね。社名変更でカードのデザインはどのように変わるのでしょう。
     

    ダイナースクラブカード

    ダイナースクラブカードは、シティグループのロゴが消されるだけで、大きな変化はないようです。

    ダイナースカードデザイン変更イメージ

    シティカード

    シティグループの名称を使うわけにはいかないので、全面的に変更されます。

    シティカードデザイン変更イメージ

    • シティ プラチナカード => SuMi TRUST CLUB プラチナカード
    • シティ ゴールドカード => SuMi TRUST CLUB ゴールドカード
    • シティ エリートカード => SuMi TRUST CLUB エリートカード

    現在、手もとにあるカードは有効期限まで引き続き利用できます。次回更新時に、新しいデザインのカードが届くそうです。

    カード番号は変更がありません。引き落としなどにも影響はありませんね。

    ところで、カードの名称を見て不思議に思いました。

    SuMi => 住?

    では、三井住友の三井はどこへいってしまったのだろう?

    調べてみたら、

    三井住友信託 => 英語表記 SUMITOMO MITSUI TRUST

    なので、SUMITOMOのSu、MITSUIのMiでSuMiとなっているようです。

    SuMi TRUST CLUBカードのデザインは、なんだかなぁーというデザインですが、どんなサービスが提供されるのか、しばらく使ってみたいと思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加