ナレ・ブロ

新しいこと、新しいモノ、新しいサービスを見てみよう

スポンサー広告

Mac Mini (Late 2014) 整備済製品 設置イメージ1

Mac Mini (Late 2014) が届きました Apple認定整備済品です

Mac Miniの開梱レポート

Mac Mini (Late 2014) が届きました。今さらの感もありありですが、Apple認定整備済製品のレポートはそう見られないと思いますので、ぜひお付き合いください。では、開けてみます。

1. 商品は白箱で届きます。コンパクトで、過剰な包装もありません。Mac Miniのサイズからすれば、これでも大きすぎるくらいです。

Mac Mini (Late 2014) 整備済製品 開梱イメージ1

2. フタを開けるとスカスカ。梱包もいたってシンプルです。本体と電源ケーブル、保証書等のみ。やや不安にさえ思えてきます。

Mac Mini (Late 2014) 整備済製品 開梱イメージ2

3. 本体を取り出してみます。整備済製品とはいいながら、全体がフィルムで包まれていてスレ防止の対策もされています。

Mac Mini (Late 2014) 整備済製品 本体イメージ1

4. 本体裏面です。フィルムはAppleのシールでキッチリ封印されています。こういうところが素晴らしい。

Mac Mini (Late 2014) 整備済製品 本体イメージ2

5. 各ポートです。左から電源ボタン、内臓電源、ギガビットEthernet、HDMI、Thunderbolt、USB3、SDXC、下はオーディオ入力とヘッドフォンです。

Mac Mini (Late 2014) 整備済製品 本体イメージ3

別に買い求めたもの

Magic Keyboard

Mac Miniは純正品だけでなく、サードパティーのキーボードもサポートしています。私はWindowsのPCで、lenovoのトラベルキーボードというトラックポイントの付いたUSB接続のキーボードを使っていました。それを試してみてもよかったのですが、キーボードからの操作や、ショートカットキーなどがうまく使えずストレスを感じるのもイヤだったので、純正のキーボードを別途買い求めました。

1. Magic Keyboardの梱包です。Apple製品共通のシンプルで洗練されたパッケージです。

Magic Keyboard 梱包外観イメージ1

2. 中身を出してみます。ケーブルが付属しているのか不安でしたが、Lightning to USBのケーブルが入っています。

Magic Keyboard イメージ1

3. iMacに付属していたキーボードは一番高い部分に電池が入りますので、電池が不要なこのキーボードは薄く感じます。高さが無いのでキーボードを置いた時の角度はどうなのだろうかと思いましたが、適度な傾斜で問題なくタイピングできます。

Magic Keyboard イメージ2

4. Lightningケーブルで充電します。Mac Miniとペアリングするために、初回起動時にケーブルで接続必要があります。その後は、充電時以外にケーブルは不要です。買ってきた時点でほぼフルに充電されていました。

Magic Keyboard イメージ4

5. 一番はしに電源スイッチがあります。省エネ機能が内臓されているので、直接スイッチを切ることはまずありません。

Magic Keyboard イメージ3

6. Time Capsuleの上に設置しました。こうしてみると、旧型のTime Capsuleでよかった。角のRが若干異なりますが、大きさは一緒です。机の上が広く使えます。

Mac Mini (Late 2014) 整備済製品 設置イメージ1

HDMI to DVI Adapter

EIZOの27インチディスプレー(EV2736W)を引き続き使用するため、変換のアダプタが必要です。ディスプレーポートもあるのですが、DVI接続を推奨する旨が書かれていました。

Q. MacとHDMIケーブルで直結したところ、DVI接続に比べて発色や階調表現が異なるのはなぜですか?
http://www.eizo.co.jp/support/db/faq/1594?q=mac+mini&c=1&t=2&o=updated_at_desc&n=20

Q. MacとMini DisplayPortケーブルで接続したところ、DVI接続に比べて発色や階調表現が異なるのはなぜですか?
http://www.eizo.co.jp/support/db/faq/1680?q=mac+mini&c=1&t=2&o=updated_at_desc&n=20

HDMI to DVI Adapter イメージ1

Logicool M570

Logicool M570 イメージ1

マウスは迷わず、Windows PCで使っていた、Logicoolのトラックボールマウスが残留です。Bluetoothの受け側をMac Miniの後ろのUSBにさしたら問題なく使えました。純正のMagic Mouseも指の操作で色々使えて便利ですが、丸一日PCの前で作業しても全く手が疲れない、このトラックボールは手放せません。

さて、次回はいよいよMac Miniを起動します。

スポンサー広告