ナレ・ブロ

新しいこと、新しいモノ、新しいサービスを見てみよう

スポンサー広告

nanacoカードがQUICPayとして使える

nanacoカードがQUICPayとして使える?!

nanacoカードをQUICPayとして使う方法があるのをご存知ですか?

少し前に発表されていましたが、先日やっと手続きをしました。

数ある電子マネー、少しまとめてくれれば便利なのにと思っていたところ、画期的なサービスだと思います。

プリペイド型のnanacoと、後払い型のQUICPayが合体するのですから、金額や利用状況に応じて使い分けられて便利ですよね。

実は、以前からセブンカードと、セブンカード・プラスを持っている人は、サービスが利用可能でした。

ずっと他のカードには解放されていなかったのですが、2014年2月17日から、JCBグループの発行するカードでも、登録が可能になりました。

利用方法は簡単です。

nanacoカードには、あらかじめQUICPayが搭載されているそうで、裏面を見るとたしかにQUICPayのマークが付いています。

nanacoカードがQUICPayとして使える2

あとは専用サイトで利用登録をするだけ。

http://www.jcb.co.jp/quicpay/nanaco.html

手続きは必要事項の入力で5分ほど、2~3週間で利用登録完了の案内が届くそうです。

実際に利用するには、セブンイレブンなどのレジで、nanacoカードをリーダーにかざす前に、nanacoで支払う、あるいはQUICPayで支払うと伝えるだけ。

セブンイレブンでの利用ならば、QUICPayで支払っても、200円ごと1ポイントのnanacoポイントを貯めることができます。

利用条件は以下の2点のみ。

・nanacoカードを持っていること

・JCBグループが発行するJCBカードを持っていること

※nanacoカードをお持ちでない方はこちら

※JCBカードを申し込まれる方はこちら

セブンイレブンはよく利用するのですが、チャージって意外と面倒でした。

ついついオンラインでチャージできる他の電子マネーを使っていたのですが、無精な私にもnanacoカードを活用できそうです。

ニュースリリース
「お持ちの「nanacoカード」が「QUICPay(クイックペイ)TM」に。登録対象カードが拡大」!
http://www.jcbcorporate.com/news/seq_2221.html

スポンサー広告