ナレ・ブロ

新しいこと、新しいモノ、新しいサービスを見てみよう

スポンサー広告

WordPressをサーバーにインストールしましょう

前回は、展開したWordPressのファイルを、FTPでサーバーに転送しました。

今回は、サーバーにWordPressをインストールします。

 

1. ブラウザを開いて、転送先のサーバーのURLを開きます。

例)

ホーム

「wp-config.phpファイルが見つかりません。」というメッセージが表示されます。

これは、WordPressで使用する。サーバーのデータベースの設定をしていないためです。

「設定ファイルを作成する」をクリックします。

WordPressのインストール1

 

2. レンタルサーバーの情報を確認して、データーベースの情報を用意します。

データベース名、データベースのユーザー名、データベースのパスワード、データベースホスト、データベース接頭辞などの情報が必要です。

「さぁ、始めましょう!」をクリックします。

WordPressのインストール2

 

3. 2.で用意した情報を元に、各項目に必要事項を入力します。

複数のWordPressを利用しない場合、接頭辞はそのままで構いません。

「送信」をクリックします。

WordPressのインストール3

 

4. 設定が正しければ、データベースと接続します。WordPress本体のインストールに移ります。

「インストール実行」をクリックします。

WordPressのインストール4

 

5. 「ようこそ」の画面が表示されます。

サイトのタイトル、WordPressで使用するユーザー名(任意)、パスワード(任意)を設定します。

パスワードは空欄にすると、自動で生成されます。

メールアドレスを入力します。設定した情報がメールで送られてきます。

プライバシーの「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。」にチェックが入っていると、検索サイトに表示されます。

少しテストしてみる、検証してみる、少しコンテンツを作ってから公開したい、などの場合には、チェックをはずしておくこともできます。

「WordPressをインストール」をクリックします。

WordPressのインストール5

WordPressのインストール6

 

6. 「成功しました」の画面が表示され、インストールが完了しました。

ユーザー名、パスワードが表示されますので、控えておきましょう。

「ログイン」をクリックするとログインできます。

WordPressのインストール7

 

7. ログイン画面。ユーザー名、パスワードを入力し、「ログイン」します。

WordPressのインストール8

 

8. ログインしました。ダッシュボード(設定画面)が表示されます。

WordPressのインストール9

 

9. ログアウトします。

WordPressのサーバーへのインストールが完了です。

 

 

スポンサー広告