エックスサーバーでマイクラのマルチサーバーが使えるVPSサービスを開始

ゲーム

エックスサーバーで、マイクラ(Minecraft)のマルチサーバーを構築できるVPSサービスが開始されました。

Xserver VPSサービス開始

2022年9月8日、エックスサーバが新サービス「Xserver VPS」を開始しました。ニュースリリースによると、

このたび弊社では、新サービス『Xserver VPS』の提供を開始しました。
『Xserver VPS』は、国内シェアNo.1(※1)の実績を誇るレンタルサーバー『エックスサーバー』が満を持して公開するVPS(仮想専用サーバー)です。
サーバーの管理者権限(root権限)が付与されるため、アプリケーション開発、Minecraft用サーバー構築、サイトやブログの制作など、さまざまな用途にご利用いただけます。
230万以上(※2)のサイトを運営する『エックスサーバー』の高性能・高品質なインフラ環境を活かし、3コア/2GBメモリで月額830円という国内最安クラスの高いコストパフォーマンスを実現しています。

エックスサーバー ニュースリリース 2022/09/08

サービスの特徴として、以下の点があげられています。

  • 国内シェアNo.1(※1)レンタルサーバー『エックスサーバー』が満を持して送るVPSサービス
    19年以上積み重ね豊富な運用実績と、安定したサーバー環境を提供する確かな技術力に基づいた最高品質のVPSをご利用いただけます。
  • 圧倒的ハイコスト
    パフォーマンスエックスサーバー相当のハイスペックサーバーが、月額830円(3コア/2GBメモリ)からご利用可能です。
  • CPUもストレージも圧倒的ハイスペック
    CPUに第3世代「AMD EPYC(TM)」を採用、ストレージには高速インターフェース「NVMe」をストライピング構成で採用することで、圧倒的な高速サーバー環境をご利用いただけます。
  • 快適なネットワーク環境
    国内最大級のバックボーン回線に10Gbpsで直結しており、ストレスなく快適にご利用いただけます。

新サービスのリリースは、本日、2022年9月8日(木)で、リリース記念キャンペーンも実施されています。

リリース記念キャンペーン

リリース記念キャンペーンにより、月額470円(税込484円)から使用できます。この価格なら、ちょっと試してみたくなりますね。これ以外にも、料金プランが設定されています。

Xserver VPS 料金
料金プラン

Minecraftのマルチサーバーとして使う

リリースで目を引いたのが、マインクラフトのマルチサーバーを構築できるという一文です。サーバーを申し込む際に「Minecraft」を選択するだけ!というのが何とも魅力的です。

マイクラのマルチサーバーの利用を考えていたけれどハードルが高くて、、と思っていた方には朗報です。マイクラ用の管理ツールまで備えられているというのですから利用しない手はありませんね。

Xserver VPS マインクラフト マルチサーバー
  • 「Minecraft」でマルチプレイがすぐに楽しめる
    「Minecraft」は大人から子どもまで楽しめる、大人気のサンドボックスゲーム(広大な世界を自由に探索して楽しむゲーム)です。お申し込み時に「Minecraft」を選択するだけで、特殊な技術を必要とせず、「Minecraft」のマルチサーバーを構築できます。また、ゲームの設定変更や「Minecraft」のバージョンアップやバックアップができる専用の管理ツールによって、どなたでも簡単にマルチプレイをお楽しみいただけます。

上記の「管理ツール」が「マインクラフトマネージャー」です。下のリンクから内容を確認できます。

「マインクラフトマネージャー」
https://vps.xserver.ne.jp/support/manual/man_tool_minecraft.php

Xserver VPSの申し込み

せっかくなので試してみます。概要を確認したところで、Xserver VPSの申し込み手順を見てみましょう。

1.Xserver VPSの「リリース記念キャンペーン」ページを開き、右上の「お申し込み」ボタンをクリックしましょう。

「リリース記念キャンペーン」はこちら

Xserver VPS アイキャッチ
リリース記念キャンペーン

2.「Xserver VPS お申し込みフォーム」が開きます。すでにXserverアカウントをお持ちの場合は右側の青いボタンから進みます。Xserverアカウントを持っていない方は左の「すぐにスタート!新規お申し込み」ボタンをクリックします。

Xserver VPS お申し込みフォーム
Xserver VPS お申し込みフォーム

3.入力画面が開きます。Xserverアカウントに登録するお客様情報を入力します。

必須の入力情報は以下です。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 登録区分(個人または法人)
  • 名義(ご担当者様)
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 住所(都道府県、市区町村)
  • 住所(町域、丁目・番地)
  • 電話番号

[「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」同意する]にチェックを入れて、「次へ進む」をクリックします。

Xserver VPS お客様情報の入力
Xserver VPS お申し込みフォーム

4.入力内容の確認画面が表示されます。間違いがないか確認しましょう。「この内容で登録しサーバー申し込みへ進む」をクリックします。

Xserver VPS お客様情報の確認
入力内容をご確認ください

5.入力したメールアドレスに本人確認の認証コードが送信されます。本人認証が完了すると、Xserverアカウントが作成され、メールアドレスにアカウント情報が送信されます。

6.続いて「VPSのお申し込み」画面が開きます。Minecraftのマルチサーバーとして使用する際には、7.に進み「ゲームサーバーのお申し込み」をクリックして選びます。

Xserver VPSのお申し込み
VPSのお申し込み

7.「ゲームサーバーのお申し込み」を選んだ画面です。

  • サーバー名(あらかじめ文字列が入っていますが変更可能)
  • プラン(初期状態[メモリ: 4GB]ですが[メモリ: 2GB]を選んでいます。)
  • サーバーの契約期間(初期状態は12ヶ月ですが、1ヶ月に変更しています。)
  • イメージタイプ(Minecraft 統合版、Java版を選びます)
  • rootパスワード(任意のパスワードを入力します)

[「Xserver VPS利用規約」に同意する]をクリックします。

Xserver VPS ゲームサーバーのお申し込み
ゲームサーバーのお申し込み

8.入力内容の確認画面が表示されます。「お支払いへ進む」をクリックします。

Xserver VPS ゲームサーバーのお申し込みの確認
入力内容の確認

9.「お支払い/請求書発行」の画面が表示されます。「お支払い内容詳細」を確認します。キャンペーン対象として値引きされています。
「お支払い方法の選択方法」かせクレジットカードか翌月後払いのいずれかを選択します。クレジットカードは、VISA、MASTER、JCB、American Expressが使用できます。
翌月後払い(コンビニ/銀行)を選ぶことも可能です。paidy(ペイディ)については、下の「各種お支払い方法について」からご確認ください。
ここでは、まず「クレジットカード」を選んで「決済画面へ進む」をクリックしてみます。

Xserver VPS お支払い
お支払い/請求書発行

8.「クレジットカード」を選択した画面です。カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力して「確認画面へ進む」をクリックします。確認画面から支払を完了します。

Xserver VPSのお支払いカード
クレジットカード

9.元に戻って、「翌月後払い」を選んで「決済画面へ進む」をクリックしてみます。

Xserver VPS お支払い
翌月後払い

10.「翌月後払い」の初回利用時には、SMS認証が必須になります。リンクの「SMS認証」をクリックします。

Xserver VPSのお支払いSNS認証
SMS認証

11.SMS認証に使用する電話番号を入力します。取得方法を選択し「認証コードを取得する」をクリックします。

Xserver VPSのお支払いSNS認証電話番号
電話番号、取得方法

12.SMSで取得した認証コードを入力します。「認証する」ボタンをクリックして本人認証を行います。

Xserver VPSのお支払いSNS認証コード
SNS認証

13.このあと一旦、Xserverアカウントのページに飛ばされてしまいます。もう一度、「お申し込み」ボタンから申し込みを行います。運が良ければ、入力内容は残っているはずです。

翌月後払いの選択までたどりついたら、「支払いをする」ボタンをクリックして支払を完了します。

Xserver VPSのお支払い翌月後払い
支払をする

14.クレジットカードも翌月後払いも、支払後に申し込みが完了します。メールが届くかと思いますので確認しましょう。設定等はメールを見るか、マインクラフトマネージャーのマニュアルを確認します。

マインクラフトマネージャー

まとめ

今回は、Xserver VPSの申し込みのみで終わってしまいました。マインクラフトのマルチサーバーの操作も試してみたいところですが、次の機会にしたいと思います。
他社でも、VPSのサービスが行われているようです。機能の比較などして試してみると面白そうです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    Edgeの隠しゲーム サーフィンゲームがスキーゲームに Microsoft Edge 期間限定

  2. 2

    Windows 11 使ってみて「思ってたんと違う!」ところ

  3. 3

    はじめに Windows セットアップを実行

  4. 4

    Chromeブラウザーの隠しゲーム 恐竜ゲームを見てみよう

  5. 5

    Windows 11 あの人は今? メモ帳、電卓、 ペイント

  6. 6

    ローソン銀行のキャッシュカードが届いた 淡いブルーの券面がクール

  7. 7

    映画「コーヒーが冷めないうちに」を見てきました (ネタバレ注意)

  8. 8

    Brooks Brothers アドバンテージチノ CLARK Fit ストレッチ感が気持ちいい

  9. 9

    りそなVisaデビットカードからりそなデビットカード(Visaデビット)に切り替え

  10. 10

    ChromecastとApple TVをパソコンのモニターに表示 HDMIからディスプレーポートってハードル高っ!

TOP