WordPressのインストールを始めましょう

まずは、WordPressのインストールから始めましょう。

今回は、お名前.comのレンタルサーバーで、「共用サーバーSD」というプランに申し込みました。

他にも、WordPressが使える、格安のレンタルサーバーもありますが、お名前.comでドメインを取っていたので、ドメイン移行の手間が面倒なことから、同じお名前.comのレンタルサーバーを利用しています。

最近は、簡単にWordPressをインストールできるレンタルサーバーも増えていますし、ホームページビルダー17では、テンプレートのあたったWordPressのサイトを簡単に作る機能も備えています。

そういったものを利用する方法もありますが、ブログを自分で育てる目的と、メンテナンスの参考のために、自分でファイルを転送して、セットアップする方法を選んでいます。

では、WordPressのインストールを見ていきましょう。

1. WordPressのサイトを開きます。
http://ja.wordpress.org/

右下の「WordPress 3.5をダウンロード」をクリックします。

WordPressのダウンロード

 

2. 「保存」をクリックし、任意の場所に保存します。

今回は、デスクトップに「wp」というフォルダを作り保存しました。

WordPressのダウンロード

 

3. 「保存」したファイルを右クリックし、「すべて展開」をクリック。

任意の場所に展開します。

WordPressのダウンロードファイルの展開

 

4. ファイルを保存した、同じフォルダ内に展開しました。

WordPressのダウンロードファイルの展開

 

5. 展開されたファイルの一覧です。

WordPressのダウンロードファイルの展開

 

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    Brooks Brothers アドバンテージチノ CLARK Fit ストレッチ感が気持ちいい

  2. 2

    EPIgas(イーピーアイガス)キャンプ用ストーブとランタンを25年ぶりにオーバーホールに出してみた

  3. 3

    Logicool M570 BluetoothとUSB3.0の2.4 GHz干渉問題が勃発です

  4. 4

    chromecast(クロームキャスト) セットアップ(スマホ編) 接続できない、パスワードが分からない、設定できないも、すべて解決!

  5. 5

    Speedpass +(スピードパスプラス)は生き残り、EneKey(エネキー)の登場はいつ

  6. 6

    chromecast(クロームキャスト)のセットアップ 設定手順

  7. 7

    リーバイス LIVI’S 501 STF(SHRINK-TO-FIT) RIGID 生デニム USAラインに履き替え

  8. 8

    【2.4GHzノイズ対策済】USB3.0ハブ HWUH3が届きました

  9. 9

    Shell EasyPay(シェル イージーペイ)を作ってきました!

  10. 10

    みずほJCBデビットが届きました 申し込みから約2週間です

TOP