13.3インチ MacBook Pro [整備済製品]を購入

Mac

13.3インチ MacBookPro [整備済製品]を購入しました。

今年(2022年)4月、必要に迫られてPCを買いました。Windowsか、Macかと迷うわけですが、今回はMacを選択。iMac、Mac miniに次いで、3台目は13.3インチ MacBook Proが候補に。

しかし、MacBook Proとなると値段も高価。やむなく、Appleの整備済製品を入手することにしましたが、数ある中から選んだのは、メモリ16GB、ストレージ512GBで、新品の最安モデルより高くなるというオチでした。

20220408_MacBookPro Macの概要
20220408_MacBookPro Macのストレージ

半導体不足で品薄なところ、年度始まりで納期までの時間がかかるものも多い中、整備済製品は中1日で届きました。

梱包の様子

宅配便は、中身に比べてびっくりするほど大きめのダンボールで届くことがありますが、今回は製品の箱そのままのサイズで届きました。

1.  梱包の段ボール箱。前に、ASUSのPCを買った時も、この箱で来た記憶があります。佐川急便が引き受けると、この箱になるのかもしれませんね。

20220408_MacBookPro 梱包 上から

2. MacBookProの外箱。やや波打っているのは整備済製品だからなのか、新品も一緒なのでしょうか。

20220408_MacBookPro 外箱

3. 下の方には「Apple Certified Refurbished」の文字が見えます。

20220408_MacBookPro Apple Certified Refurbished

4. 外箱にもAppleのロゴが描かれています。やはり独特な存在感があります。

20220408_MacBookPro 外箱 ロゴ

5. 箱を開けてみると、いきなり本体が出てきます。保護のためラップされています。

20220408_MacBookPro 箱内の本体

同梱物

箱を開けて、同梱物を見ていきましょう。とはいえ、気が抜けるほどシンプル。ビニール袋などが全く出てこないのは、他のメーカーと違うところです。素晴らしい。

6. 本体を出してみると、その下には同梱物が収められています。

20220408_MacBookPro 同梱物

7. 同梱資料。注意書き、簡単な説明書、ロゴのシールなどが入っています。

20220408_MacBookPro 同梱物 資料

8. USB-C充電ケーブル。2mの長さがあります。

20220408_MacBookPro USB-C充電ケーブル

9. 同梱資料の下には、USB-C電源アダプタが隠れていました。

20220408_MacBookPro 同梱物

10. USB-C電源アダプタとUSB-C充電ケーブル。

20220408_MacBookPro USB-C電源アダプタとUSB-C充電ケーブル

本体

いよいよ、本体を見ていきます。13.3インチなので、だいぶ小柄な印象ですが、重さはずっしり感があります。

11. 本体です。光の具合でシルバーにも見えますが、スペースグレーです。

20220408_MacBookPro 本体

12. 本体裏面です。4角のゴムの脚が、普通のPCに比べて大きく感じます。安心感がありますね。

20220408_MacBookPro 本体裏面

13. 本体側面です。向かって右側はヘッドフォンジャックのみです。

20220408_MacBookPro ヘッドフォンジャック

14. 本体側面の向かって左側。Thunderbolt / USB 4ポートが2つです。

20220408_MacBookPro Thunderbolt / USB 4ポート

15. キーボード。上部にはTouch Bar。このモデルが最後になりそうです。

20220408_MacBookPro キーボード

まとめ

MacBook Proの開梱の様子を書きました。整備済製品ですが、1か月使って何の違和感もありません。そういえば、以前に買ったMac miniも整備済製品でした。

次回は、セットアップの様子を記事にする予定です。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    Edgeの隠しゲーム サーフィンゲームがスキーゲームに Microsoft Edge 期間限定

  2. 2

    EPIgas(イーピーアイガス)キャンプ用ストーブとランタンを25年ぶりにオーバーホールに出してみた

  3. 3

    PRIMUS FEMTO STOVE P-115 カートリッジガスこんろ 小さくて驚き

  4. 4

    Chromeブラウザーの隠しゲーム 恐竜ゲームを見てみよう

  5. 5

    Windows 11 使ってみて「思ってたんと違う!」ところ

  6. 6

    Sony Bank WALLET(ソニーバンク・ウォレット) 大人なデザインがいい!

  7. 7

    2023年 WordPress お気に入りテーマ選び サーバーの見直しも選択肢

  8. 8

    Windows 11 盗撮、盗聴されないために そのまま使ってはいけない!

  9. 9

    Windows 11 あの人は今? メモ帳、電卓、 ペイント

  10. 10

    ローソン銀行のキャッシュカードが届いた 淡いブルーの券面がクール

TOP