macOS Venturaをクリーンインストールでアップグレード 後編

Mac

macOS Venturaをクリーンインストールでアップグレードの後編です。

前回は、macOS Montereyで使っていた、ソフトやファイルを残したまま、普通にアップグレードするところまでを書きました。

今回は、いよいよクリーンインストール(新規インストール)していきたいと思います。

クリーンインストール大失敗

結論からいうと、クリーンインストールは簡単にできませんでした。macOS 10.14のMojaveのあと、Windows PCに浮気している間に、仕様が変わったようです。macOS 10.15のCatarina、11のBig Surはパスしているので情報不足でした。私の想定していた環境から変化していました。

従来のクリーンインストール

macOS 10.14のMojaveまでは、一旦、最新のmacOSにアップグレードしておくと、ディスクイメージが置き換わるという認識でした。その後に、「macOS ユーティリティ」からディスクを消去して、「macOSの再インストール」を選んでインストールするとクリーンインストールが完了していました。

以前にも記事を書いていますのでご参照ください。

macOS Mojaveのクリーンインストール
macOS High Sierraのクリーンインストール

もう一度書くと、以下の手順でクリーンインストールをしていました。

  • 最新のmacOSにそのままアップグレードする
  • macOSユーティリティを起動する
  • ディスクを消去する
  • 「macOSを再インストール」する

「macOS ユーティリティ」から「macOS 復旧」に

まず、変更点その1はインストールの際に使うツールが「macOSユーティリティ」から「macOS 復旧」に名称変更されていました。さらに、「macOSを再インストール」が無くなり、現在のmacOSの再インストールのメニューになっています。

macOS High Sierra インストール macOSユーティリティです
macOSユーティリティ
MacOS Ventura バージョンアップ 10
 macOS復旧

Montereyに戻ってしまった

とりあえずいつものように、クリーンインストールする手順を進めます。

  • 最新のmacOSにアップグレードする(Ventura インストール済み)
  • シャットダウンする
  • 電源スイッチを長押しして、「macOS復旧」を起動する
  • ディスクユーティリティで「Macintosh HD」を選び消去する
  • ディスクユーティリティを終了し、再起動する
  • 再び「macOS復旧」を起動する

ここでmacOSの再インストールに進むわけですが、上の画像にある通り何と「Monterey」の再インストールに変わってしまいました。最初に「macOS復旧」を起動した時には「Ventura」だったのですが、ディスクを消去すると「Monterey」に戻りました。

M1のMacBook Proを使っていますが、初期のmacOSが「Monterey」なので、初期化されるということなのでしょうか。「Ventura」にアップグレードしてもイメージファイルは置換されない仕様になったようです。

macOS復旧の起動からの流れを動画にまとめましたのでご覧ください。

YouTube「macOS VenturaをクリーンインストールしたらMontereyに戻ってしまった」

まとめ

動画を見ていただいた通り、最終的には「Monterey」をクリーンインストールした状態で「Ventura」にアップグレードする形となりました。

イメージファイルを作ってDVDやUSBからクリーンインストールする方法もあるのかもしれませんが、まあ今回はこれでよしとしたいと思います。

最後まで読んでいただいたのに、問題の解決にならず申し訳ありませんでした。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    Edgeの隠しゲーム サーフィンゲームがスキーゲームに Microsoft Edge 期間限定

  2. 2

    PRIMUS FEMTO STOVE P-115 カートリッジガスこんろ 小さくて驚き

  3. 3

    EPIgas(イーピーアイガス)キャンプ用ストーブとランタンを25年ぶりにオーバーホールに出してみた

  4. 4

    Chromeブラウザーの隠しゲーム 恐竜ゲームを見てみよう

  5. 5

    Windows 11 使ってみて「思ってたんと違う!」ところ

  6. 6

    Sony Bank WALLET(ソニーバンク・ウォレット) 大人なデザインがいい!

  7. 7

    macOS Venturaをクリーンインストールでアップグレード 後編

  8. 8

    2023年 WordPress お気に入りテーマ選び サーバーの見直しも選択肢

  9. 9

    Windows 11 盗撮、盗聴されないために そのまま使ってはいけない!

  10. 10

    Windows 11 あの人は今? メモ帳、電卓、 ペイント

TOP