プラグイン「Head Cleaner」を追加しましょう

前回ご紹介したとおり、プラグインを追加していきましょう。

今回は、「Head Cleaner」を追加します。

WordPress サイトの <head> の中身と、フッタ領域を整形しなおします。
最適化により表示を高速化するプラグインです。

1. メニューの「プラグイン」-「新規追加」をクリックします。

プラグイン「Head Cleaner」の追加

 

2. 検索の窓にプラグイン名を入力します。ここでは「Head Cleaner」を入力します。

「プラグインの検索」をクリックします。

プラグイン「Head Cleaner」の追加2

 

3. 検索結果が表示されます。一番上に「Head Cleaner」が見つかりましたので、「いますぐインストール」をクリックします。

プラグイン「Head Cleaner」の追加3

 

4. 確認のダイアログボックスが出ますので「OK」をクリックします。

プラグイン「Head Cleaner」の追加4

 

5. インストールが完了したら、「プラグインを有効化」をクリックして有効化します。

プラグイン「Head Cleaner」の追加5

 

6. インストールが完了し、有効化されました。

プラグイン「Head Cleaner」の追加6

 

以上で、「Head Cleaner」の追加が完了しました。

次回以降、続けてプラグインを追加していきます。

 

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    Edgeの隠しゲーム サーフィンゲームがスキーゲームに Microsoft Edge 期間限定

  2. 2

    Contact Form 7のメール設定にエラー表示が出た 

  3. 3

    Chromeブラウザーの隠しゲーム 恐竜ゲームを見てみよう

  4. 4

    Logicool M570 BluetoothとUSB3.0の2.4 GHz干渉問題が勃発です

  5. 5

    Meta Quest 3が届いたので開封してみた

  6. 6

    国際電話不取扱受付センターで国際電話番号を使った特殊詐欺の電話にそなえよう

  7. 7

    Contact Form 7のメール設定にエラー表示が出た Akismet Anti-Spamの設定

  8. 8

    Windows 11 盗撮、盗聴されないために そのまま使ってはいけない!

  9. 9

    Speedpass +(スピードパスプラス)は生き残り、EneKey(エネキー)の登場はいつ

  10. 10

    みずほJCBデビットが届きました 申し込みから約2週間です

TOP