ナレ・ブロ

新しいこと、新しいモノ、新しいサービスを見てみよう

スポンサー広告

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター 本体です

logicool Wireless Presenter R400t プレゼン用ポインターを買いました

logicool(ロジクール)Wireless Presenter R400t プレゼン用ポインターを買いました。

急遽プレゼン用のポインターが必要になりました。ロジクール好きでもありますので、以前に店頭でディスプレーされていた「Spotlight プレゼンテーション・リモート」が真っ先に頭に浮かびました。

logicool Spotlightプレゼテーションリモートです

しかし、少し調べてみると、

ハイライトや拡大、オンスクリーンカーソルなどの機能を使うには、専用ソフトウェアのインストールが必要です。今回は会場に設置されたPCを使うためソフトウェアのインストールは不可能でした。

特殊な効果が使えなくてもいいか、と思いましたが、Spotlightにはいわゆるレーザーポインターの機能がないことが判明しました。スライドの送りだけに使って、指示棒を併用しようかと思いましたが、現実的ではありません。

やむなくSpotlightは見送り確定です。となると必然的にロジクールの製品を探します。見つけたのが、R400t ワイヤレスプレゼンターでした。

少し古いモデルのようですが、赤色のレーザーポインターが使用可能ですし、スライドの送り、スライドショーの起動、画面のブラックアウトなど一通りの機能が揃っています。

時間もなかったので、さっそく購入しました。

1. R400t パッケージです。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター パッケージ外観です

2. R400t パッケージ裏面です。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター パッケージ外観裏面です

3. 商品の特徴が紹介されています。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター 商品説明です

4. 同梱物です。取説、規約と本体ケースが付属しています。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター 同梱物です

5. ワイヤレスプレゼンターR400t 本体です。上から、赤色レーザーポイント、「進む」、「戻る」、プレゼンテーション起動、ブラックアウトのボタンがあります。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター 本体です

6. ワイヤレスプレゼンターR400t 本体裏面です。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター 本体裏面です

7. ワイヤレスレシーバーは本体に収納されています。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター レシーバー格納部です

8. ワイヤレスレシーバーです。一般的なUSBメモリーと変わらない大きさです。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター レシーバーです

9. 電池はあらかじめ付属しています。単四電池が2本です。

logicool r400t ワイヤレスプレゼンター 電池です

パッケージには「最大10mmのワイヤレス接続」とあります。使ってみても不満なし。60人近く入った会場でも後方から問題なく操作できました。

不満というほどでもありませんが、ワイヤレスレシーバーが大きい。USBメモリーと併用するので、まあもう少しコンパクトだったらな、と思いました。

今回はこれで乗り切るとして、次回、自分のPCでプレゼンする際にはSpotlightを使っていみたいなと思っています。

スポンサー広告