木梨サイクル オリジナル 「トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)」 ワイハ〜です

雑貨

木梨サイクル オリジナル 「トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)」を買いました。商品ページには「別にこのタイミングをタイミングをねらっていた訳ではない。」とありましたが、そんなわけはないでしょう。

そう言えばトランプで遊んでないなぁー、ちょっと触ってみたいなー、木梨サイクルのトランプだったらウケるなぁー、など色々と妄想しながらポチってしまいました。

届いた商品は期待以上。BICYCLEというのは、トランプ(Playing cardとも呼ぶようです)の老舗メーカーだそうで、本格的な雰囲気の漂うカードでした。

荷姿

1. 梱包はシンプルなビニール素材。宅配便の送り状が貼ってありましたが、それにしても地味です。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)梱包イメージ1です

2. トランプはプチプチで厳重に包装されています。同梱品は納品書のみ。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)梱包同梱品イメージ1です

パッケージ

3. カメハメハ大王がおなじみの自転車に乗っています。これだけでお腹いっぱい。満足です。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)パッケージイメージ1です

4. 裏面は「KINASHICYCLE」とハイビスカスがあしらわれたワイハーなデザインです。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)パッケージイメージ2です

5. 横面 MADE IN USA 正真正銘のアメリカ製です。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)パッケージイメージ4です

6. 横面 AIR-CUSHONE FINISH エンボス加工の意味だそうです。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)パッケージイメージ3です

7. POKER 意味はよく分からない。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)パッケージイメージ7です

8. 底部にもMade in USA。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)パッケージイメージ6です

9. 内部です。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)パッケージイメージ5です

カード

お待たせしました。カードを見ていきましょう。

10. すべてのカードは外箱と同じデザインです。シックな色使いですが、ワイハー感抜群です。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)カードイメージ2です

11. エースのカード。スペードが木梨サイクルロゴになっています。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)カードイメージ3です

12. 文字の札は普通です。ハートもスペードもダイヤも同様です。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)カードイメージ4です

13. 絵札は一転、アローハ〜なデザインになってますね。スペードとダイヤです。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)カードイメージ5です

14. 絵札、クローバーとハートです。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)カードイメージ6です

15. JOKERは2種類が3枚と予備の白札です。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)カードイメージ7です

カードは紙製ですが、しっかりとしていて一瞬プラスチックかとも思える感じ。エンボス加工もあってとてもいい手触りです。よく滑るので、カードを切っているだけでも楽しいですよ。

ゲームをやろうか、手品をやろうか、夢が広がります。

冒頭でも触れましたが、Bicycleは米国の老舗メーカーで、今回の木梨サイクルとのコラボ以外にも様々なデザインの商品があるようです。

楽天に専門ショップがありました。見ているだけでもワクワクです。

トランプ(BICYCLE×KINASHI CYCLE)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    EPIgas(イーピーアイガス)キャンプ用ストーブとランタンを25年ぶりにオーバーホールに出してみた

  2. 2

    Brooks Brothers アドバンテージチノ CLARK Fit ストレッチ感が気持ちいい

  3. 3

    Shell EasyPay(シェル イージーペイ)を作ってきました!

  4. 4

    chromecast(クロームキャスト) セットアップ(スマホ編) 接続できない、パスワードが分からない、設定できないも、すべて解決!

  5. 5

    はじめに Windows セットアップを実行

  6. 6

    Brooks Brothers Card 5%のポイントがけっこう貯まる パール加工の券面もキレイ

  7. 7

    Nikon Micro-Nikkor 55mm f/2.8 マクロレンズで被写体に寄ってみよう

  8. 8

    「wena wrist pro」と「wena wrist active」の違い 選び方のポイントはGPSや心拍センサーだけでなく重さも防水性能も

  9. 9

    2017年 e内容証明(電子内容証明サービス)大幅リニューアル後に使ってみた

  10. 10

    Esso(エッソ)、Mobil(モービル)、ゼネラルがENEOS(エネオス)に統一、EasyPayの一人勝ち?Speedpassの行方は

TOP