Windows 11 スタートメニューを左に戻す

Windows 11

Windows 11でスタートメニューを左に戻せます。従来と同様に左下からスタートメニューを展開します。

センターにスタートメニューを表示して華々しくデビューしたWindows 11ですが、簡単に従来どおりの左側にメニューを再現できます。

元の状態です。スタートボタンやクイック起動アイコンが中央揃えになっています。

タスクバー 中央揃え

1.タスクバー上で右クリックします。「タスクバーの設定」をクリックします。

タスクバーの設定

2.「個人用設定 タスクバー」が開きます。下のほう「タスクバーの動作」内の「タスクバーの配置」を「中央揃え」から「左揃え」に変更します。

個人設定 タスクバー

3.タスクバー上のクイック起動アイコンがすべて左揃えになります。

タスクバー 左揃え

Windows 11らしさが台無しですが、このほうが使いやすという方もいるかもしれません。スタートメニューの左上「すべてのアプリ」をクリックすればWindows 10のスタートメニューそのものです。

動画にしてみました。ぜひお試しください。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    macOS Venturaをクリーンインストールでアップグレード 後編

  2. 2

    Edgeの隠しゲーム サーフィンゲームがスキーゲームに Microsoft Edge 期間限定

  3. 3

    Chromeブラウザーの隠しゲーム 恐竜ゲームを見てみよう

  4. 4

    Brooks Brothers アドバンテージチノ CLARK Fit ストレッチ感が気持ちいい

  5. 5

    TELLOアプリをインストール ファームウェアを更新

  6. 6

    EPIgas(イーピーアイガス)キャンプ用ストーブとランタンを25年ぶりにオーバーホールに出してみた

  7. 7

    ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード 審査結果 ANA支店口座開設

  8. 8

    chromecast(クロームキャスト) セットアップ(スマホ編) 接続できない、パスワードが分からない、設定できないも、すべて解決!

  9. 9

    エックスサーバーでマイクラのマルチサーバーが使えるVPSサービスを開始

  10. 10

    Windows 11 トラブルシューティング、メンテナンス編

TOP